OutDoorStyle

アウトドア全般、特にアウトドア用品、キャンプ用品などキャンプに関係した事を発信しております

テント ポール

MURACO(ムラコ)!!スタイリッシュな国産メーカーのご紹介

投稿日:2017年2月11日 更新日:

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

MURACO(ムラコ)とは

New poster art work. #muraco #キャンプ用品 #キャンプ #アウトドア用品 #campinggear #outdoor #ムラコ

muracoさん(@muraco_designs)がシェアした投稿 –

私たちMURACO(ムラコ)は小さな金属加工の工場から生まれました
0.01mmの誤差が品質を左右する世界で磨かれた、クラフトマンシップ溢れるファクトリーの技術と、様々な分野のプロフェッショナル達のノウハウを結集しMURACOはスタートを切りました
アウトドアをベースに様々なカルチャーをミックスし、新しい感覚のアウトドアスタイルを提案します
アウトドアアクティビティを楽しむ全ての人々へ新しい選択を

出典:MURACO(ムラコ)

金属加工の工場から更なる展開を目指し、2016年8月にスタートしたMURACO(ムラコ)

金属加工の技術を活かしクオリティーの高い製品を提供されていますし、様々なイベントへ出展され精力的に活動されていますので、イベント参加された際は要チェックしてみてください

 

スタイリッシュなブラックテント!!BLACK BEAK(ブラックビーク)

私、このテントに一目ぼれしてしまいました

2Pと4Pの2サイズあり、価格も『高嶺の花』って感じではありません

 

2017年4月26日(水)8:00より販売が開始されました

発送は27日から順次行われるようです

 

BLACK BEAK 4P

ブラックビーク4Pテントは、2人から4人までのキャンピングに最適な4人用テントです。40Dの軽量高強度なリップストップナイロンをフライシート、インナーキャノピーに採用。フレームポールにはYunan社、UL(Ultra light)を採用するなど、素材、強度、軽さを高次元で融合したテントです。フライシート後方にベンチレーターを配置し、前方の大きなエントリー部分からの風の流れを促します。またエントリーエリアには、食料から、ザック、小型のチェア程度まで使用できる大きなポーチスペースを確保しています。フライシートへのクロスフレーム構造を採用し、フライシートのみで自立します。インナーキャノピー無しでシェルターとしての使用も可能です。

58,000円(税込62,640円)

出典:MURACO(ムラコ)

 

BLACK BEAK 2P

ブラックビーク2Pテントは、ソロキャンピング、キャンプツーリングなどに最適な2人用テントです。40Dのリップストップナイロンをフライシート、インナーキャノピーに採用。フレームポールにはYunan社、UL(Ultra light)を採用するなど、素材、強度、軽さを高次元で融合したテントです。フライシート上部に大きなベンチレーターを左右2箇所に設置、さらに前部も全面跳ね上げができる構造とし、キャノピー内を快適に保てます。またエントリーエリアには、ザック、靴、グローブなどを格納できるよう大きなポーチスペースを確保しています。フライシートへのクロスフレーム構造を採用し、フライシートのみで自立します。インナーキャノピー無しでシェルターとしての使用も可能です
 
36,500円(税込39,420円)

出典:MURACO(ムラコ)

 

最近の好みなんですが、こういうドーム型のテント大好きなんです

しかも色が今までにない『真っ黒』

 

 

最近、インスタグラムでも黒を基調にサイトを作られている方がいらっしゃるので、注目度も高いのではないでしょうか

 

金属加工の技術が活かされた黒ポール

 

ポールも黒で魅力的です

重量:426g 寸法:φ21㎜ 全長200㎝(4分割)折りたたんだ外寸 57×5×5cm
素材:アルミニウム合金(A5056 H18)、アルマイト仕上

 

惚れ惚れするくらい、デザインが洗練されていますよね

 

アパレルもスタイリッシュ

Tシャツとパーカーが販売されています

カラーは黒、白、グレイとやっぱり黒系でスタイリッシュに統一されています

バリエーションが増えていくのが楽しみです

 

まとめ

日本のメーカーで2016年にスタートしたMURACO(ムラコ)

黒を基調としたギアを展開されていて、最近のニーズにマッチして人気爆発しそうな予感がします。

今後も金属加工技術が活かされた様々なギアをスタイリッシュなデザインで発売されることを願います

 

 

-テント, ポール
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タケノコテント!!ドッペルギャンガーの裸足型ワンルームテントのご紹介

以前から気になっていたドッペルギャンガーのタケノコテントが日本橋三越本店のイベントで展示されてると情報を得たので見に行ってきました   目次1 ドッペルギャンガーとは2 タケノコテント2.1 …

2017年 OGAWA(小川)注目テントとGRAND Lodgeのご紹介

2017年3月2日に柏の葉T-SITEがオープンしたので、OGAWA(小川)が提供するNEW PRODUCTS 2017を見に行ってみました   目次1 柏の葉T-SITE GRAND Lo …

Twin Pilz Fork BLACK(キャンパルジャパン)のご紹介

ツインピルツフォーク ブラック -ツーポールシェルター 気になるシェルターが発売されるので、そのご紹介です キャンパルジャパンで有名なツインピルツフォークのブラックバージョンです 最近はモノトーン系の …

スポンサーリンク

follow us in feedly

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3人の購読者に加わりましょう